京都にある脱毛サロン情報

脱毛ラボで脱毛中ですが、京都には他にも脱毛サロンが色々とありますね。

脱毛ラボ、キレイモ、ミュゼ、TBCとか。

このサイトでランキングを見つけたのですが、今通っている脱毛ラボは上位にいます。ほっ。

京都の脱毛サロン

それぞれのサロンで得意分野があるみたいで、全身脱毛であれば脱毛ラボでよさそうです。

部分脱毛はミュゼがいいみたいですね。

バッチリ脱毛ラボの四条烏丸店についても記載されてます!

 

それにしても・・・

脱毛ラボって道端アンジェリカとニコルがイメージキャラクターになってますが、この二人、一緒に並んじゃダメなような気がしますね。

結構顔の大きさって違うのですね。汗

道端アンジェリカの前髪が無いのが原因でしょうか。

いや、それを指し引いてもねぇ。

ま、私は他の人のことをとやかく言えるようなものじゃないので、誰とも並びたくないですけど!!

 

全然お話が変わりますけど、この間遅ればせながら京都シネマで「永い言い訳」を観てきました。

ストーリーは無理あるよーと思ったりもしますが、「愛するべき日々に愛することを怠ったことの、代償は小さくはない」という点はその通りでしょうね・・・・。普段あまり気に留めていないことがすごく尊いものなのだと思います。

結婚したらますますこういうことをしっかり意識しながら新婚生活を送ったほうがいいんだろうなぁなんて思いながら観てました。

脱毛で見かけを飾るのもよいですが、心も磨かないとって思いましたよ。

そんなことを思いながら、また脱毛頑張ってきます!笑

私、見かけから入るタイプです。ごめんなさい。m(_ _)m

冬場の脱毛は肌の保湿が一番大切

結局あれから紆余曲折あって、友達のすすめもあって京都の脱毛ラボに決めたんです。エピレのスタッフさん、ごめんなさい>< で、脱毛ラボ四条烏丸店での全身脱毛体験を受けたのです!

やっぱり全身脱毛はどこも軽く20万円を越えて高いですよね。でも京都の脱毛ラボは6回で15万円かからないくらいです。実はこの安さに惹かれました。。結婚してからはなにかとお金がかかるので少しでも経済的な負担をしたくないですので。途中で解約するときは施術料の10%がかかるそうですが、まあそれはどこも同じかと思うので問題なし。

脱毛ラボってどこも内装にはお金をかけてないよ、という口コミを以前みたことがありますが四条烏丸店は白が基調ですごく清潔感ありましたよ。脱毛いくのに高級感なんて最初からいりませんよね。

さて全身脱毛6回といっても全身をやるのに3回通わなくてはいけないので、結局18回くらい通うことになります。1回にかかる時間は1時間くらい。

まずはベッドにうつ伏せになります。全身ですので全裸ですよー笑 そして首から腰にかけてジェルを塗られます。これが冷たい!!でもこの冷たさが光照射ヘッドの熱を緩和してくれるんですね。痛みはほとんどありませんでした。担当のスタッフがけっこう上手いって評判です、と受付の子が言ってたんですけど、その通りでした。ラッキーです。

終わったら普段の保湿の仕方についてたっぶりレクチャーを受けました。脱毛している期間はとりわけ空気が乾燥している冬場は肌が荒れ安くそれが次の脱毛に影響を与えることがあるから十二分に保湿をしてください、と言われました。自宅の加湿器買い換えようか・・・・・

エピレに決めた理由を書きますね!

現在もまだ脱毛サロンに通い続けています。

まだ回数は少ないけど、確実に実感が持ててるのはうれしい!

結婚式までに間に合いそうなので一安心してます。

さて、私は今エピレに通っているわけですが、なぜエピレにしたのかを書いてなかったので書こうと思います。

全身脱毛が怖かった私はまず一番気になるところから脱毛しようとかんがえました。

京都にはいくつか脱毛サロンがあるのは知ってました(家の近くにもあったので)

そこでどのお店がどう違うのかを知りたかったので比較しながら調べてたら、「全身19ヵ所から選べる」ってサイトに書いてあったので気になるところだけ集中して脱毛できるならと思ってエピレにしました。

エピレはTBCが店舗の監修をしてるみたいなのでなので安心できるかなと思いました。

ただ、私が気になってたのはTBCは昔は勧誘がうるさいって聞いてたからそこだけ気になってたけど、実際行ったら最初にカウンセリングで色んなコースを説明してくれただけで無理に勧誘されることはなかったですよ。

体験は1年に2回までできるようです。

気に入ったので全身やってもらおうかなって今は思ってます。

ムダ毛とはいえ自分の体なので安心できないと続かないですもんね!